ポワゾン

アントニオ・バンデラスと、アンジェリーナの。
なんつーか、どんでん返しすぎっての(笑)?

途中からおかしくておかしくて・・・プフフフッ

いやぁ、しかし、バンデラス久々にかっちょいい役みましたね。
まぁでも、見なくてもよかった・・な・・・時間泥棒・・・。


ネタバレ

江國 香織原作、黒木瞳、岡田准一主演のやつです。

たいして見たいと思ってなかったのに、雑誌で見たら
なんだかものすごく見たくなり、見ました。
いや〜岡田君は数年前に、こんな色男いないだろ〜と
相当気に入ってましたが、そのままでした。

しかし、黒木瞳の可愛さとかスタイル抜群なところとか、反則。
そりゃあ、こんな美人と目があったら恋に落ちちゃうでしょう。若者。

「恋とは落ちるものだ。」っていう宣伝文句に使われている
この言葉よりも、後々出てくる「恋は落ちればいいもんじゃないんだよ。」
ってのが印象的。

脇を固める俳優人がまたすごすぎだね。
岸谷五郎なんて久々に見ました。普段邦画あんまり見たいからなぁ。
奥井ちゃんのダンナって情報から更新されません。

半田健人もなんで登場したのか謎の登場。まさに友情出演。
最初にスタッフロールがなかったら気づかなかったよ。
ファイズ以来見てなかったな。タモリ倶楽部で見たか・・。
キムタク似のまんま終わるかと思ったら、キムタクより全然好きですよ。
なんでナツメロがあんだけ詳しいのやら。

岡田君のお母さん役誰だっけ〜〜見たことある〜〜〜と思ったら
余貴美子さんでした。あ〜義タンのおかん。普段は結構肌がボロボロでふけてる
印象が強かったので、全然わからなかった。メイクってすごい。

しかも、寺島しのぶが私の中では恐くて、ブサイクな印象しかなかった
ですが、どーですか、なんでこんなキュートさが出るですか。
かわいいけど、情熱がある主婦、この人しかできないですね。

松本潤ってジャニーズだったけどどこのグループだったっけ・・・
と思ったままでしたが。思い出しました。嵐だね。うん。
え〜っと、それだけなんだけどね。

なんかいい映画でした。まさか泣かされるとは思って無かったよ。
キレイごとだけで構成されている世界観。
セレブな世界を堪能できますね。気分だけだけど。

以下ネタバレ

おもしろかったですよ。
アクションあり、ストーリーも濃くて。

でもね、ギュッとつめこみすぎた感が強くて。
なんで3作にちりばめられなかったのか、って。

パドメは前作より人間チックになってました。
前はもうなんちゅーか、人と恋なんかするんかって感じ。
前作は化粧もおかしかったしね。

しかし、成長したアナキンはすっかり男前に。
しかもすっかり黒く成長してますね。
あれで俳優やめて建築家になったらもったいないと思うんだけど。
デマだったのかな〜。

ジャージャー出るだけで一言もセリフないし。
しどいわ〜。

以下、一応ネタバレ


柳楽優弥が観たくて観た。
咳がひどいから欠勤してたので。
将来有望な役者だよな。マジで。

っていうか、この作品に出てる子供は
本当に演技が上手。本当の兄弟姉妹に見える。

東京で実際にあった事件を主軸にして
作ってるお話ですが、心えぐられます。
なんとなく観ると。要注意です。
お子様をお持ちの方々。

本来の事件の話は
「巣鴨子供置き去り事件」をググると出てきます。
映画の方がソフトに作ってあります。
映画を観ようと思ってる人はとりあえず、先に観て、
それから本来の事件を読むのがいいと思います。
実際の事件のが残酷です。

YOUは本当にはまってるなぁ、この役。
悪い母親ではないんだよね。酷い人間なんだけど。
人間として許せない奴なんだけど。
お母さんが好きなんだよね。小さい子は特に。

メイキングが非常に観たいので、買っちゃおうかな〜と。
「誰も知らない」メイキングDVD

以下、激ネタバレ

あ〜あ、また出たよ。
「オペラの怪人」のタイトルと 翻訳 戸田奈津子
って出た時点で、また何かあるんじゃない・・・?
と思ったら誤訳っていうか、勘違い訳満載だったらしぃ。

■□「オペラ座の怪人」字幕改善委員会は戸田奈津子氏作成字幕に抗議します□■

このサイトの訳見てすっきりしました。そういうんだったのね。

そうそう最後の一番いいシーンなんてちょっと混乱してたんだよね。
なんだよ子爵何いってんだい?って。

いいかげんに戸田奈津子字幕やめてほしい。
ロードの時だって大変だったじゃん。

ちなみに署名してみました。うふふ。


オペラ座の怪人
公式サイトとかでよく見る絵は仮面が逆なんでないか・・・。

見ました。オペラ座の怪人。やっとこさ。
今まで数度のリメイクあれど見たいな〜と思ったまま見れなかった。

が、今回はやっと見ますた。
でもね、あああん、主役の子が好みでない。
こりゃいやんですよ。どうしてこの子がそんなにみんなを魅了するわけ?
なんて思って見ちゃってさぁ。

でも時折すごく魅力的に写るわけだ。
だからきっとこの子が嫌いでない人はかなりぞっこんだろうなぁ。
私には「ステラ」の子供役にしか見えなかった。彼女の子供?と思うほど。

って、「ミスティック・リバー」のあの子か〜!
どうりで見たことあるなぁ〜って思ったはずよ。最近ぢゃんか。
しかも実力派らしい。でも私には彼女の歌が魅力的に聞こえなかったんだよね。

しかし歌ってる途中でふっとセリフに戻って、すぐその後また歌に戻ったり。
あれれ?今のセリフの意味は?全部歌でよかったじゃん!と思うところ度々。

ところどころ微妙にモダンに作ってたから、なんかチグハグ感が〜。
思いっきりクラシックに作っちゃえばよかったのになぁ。
舞踏会のシーンで怪人が階段を一段づつ下りるところにわざわざ「ドーン!」
なんて音をつける必要ねぇダロ。お遊戯みたいではずかぴぃよ。

しかし最初のシロクロからカラーに変わるシーンやら、
シャンデリアと共に、ジャーン、ジャジャジャジャーン!と
あの例の曲がかかるあたりは、おおお、キター!と思うほど。

そしてもう一つのキター!
カルロッタ役、ミニー・ドライヴァーぢゃん!笑ったぢゃん!
舌巻完璧ぢゃん!嫌いだったのに好意を覚えたぢゃん!

「なんか微妙だった」と旦那につげると(旦那はジャッキーを見てた)
「そりゃそうだろ、だってセントエルモスの監督だもん。」と。
そりゃだめだ・・・。二人ともセントエルモス好きだけど、
あの監督向きの映画ぢゃねぇ・・・。

バズ・ラーマンの完璧なミュージカル「ムーラン・ルージュ」を
見ちゃったからなぁ。是非バズに作ってもらいたし!

ああ、昔のオペラ座の怪人を見たい。

ネタバレアリ。



昨日は健診で半休を貰ったので、
大急ぎで家に帰ってレンタル屋へダッシュ。

これすごいね。キャスト。
おもしろいの知ってて、当時はへぇ、あの人が出るのか〜
見たいな〜程度だったんだけど、昨日観てビックリ。
全員演技バリウマ俳優だらけじゃないっすか!

やや疲れがあったのか、内容理解がいまいち追いつかない
アタクシでしたが・・・。だって子供の時は金髪のショーン・ペン
が、大人になって黒髪ですよ。

っていうか、奥さん方も演技バリウマ。
そしてブレンダン役もその弟も。
久しぶりにおもしろい映画観たな〜。

以下ネタバレ。



「バイオ」はゲームを鬼のようにやりつづけてたので、
楽しくってしょうがなかったっす。3までしかやってないけど。

で、1でも上手いこと続くように終わらせたな〜って思ったけど
本当に上手いこと繋がってます。お話が。

しかもミラの動きがかっちょいい〜!
動きにキレがありますね。そういうふうにとってる
んだろうけど。今回のジル役もよかったですよ。って
いうかゲームそのまんまのそっくりぶりもよいですね。

あとはなんつ〜のゲームをプレイした人だけにわかる
建物とかちょっとしたストーリーなんてゾクゾクものっ。
あああ、たまらんです。

映画は映画できっちりストーリー組んでるから結構
おもしろいしね。3が続編でやるらしいですが、ゲームの
話はアポカリプスできっちり終わっとりますね。
完全オリジナルになるのかなぁ。
それともレオンとクレアが出てくるのか?

っていうか、ちょっと調べたら4としてゲームキューブで
出てますね。キューブないからできないっての。
プレステで出しなさいよ。まぁそのうち出るだろうけどさ。



ヤマダ電気に行ったら500円で売ってた。
ダンナが欲しがったのと、ファイナルデスティネーション
が面白かったので続きが見たかったから買いました。

ええっとぉ〜
ダメです。最悪です。続編がおもしろくないっていう
王道をいってしまいました。

前作からの生き残りはクレアのみ。
生きてることに疲れきった役だからかもしれないけど、
前作はブリブリにかわいくって、ヘレンハント並みの
美しさを持っていたのが、ナッシングでした。

前作は残虐なシーンをあまり見せずに心理的に
ジリジリとして、いやぁぁぁぁぁ!!!って
感じだったのが、今回はバンバン見せまくってます。
エグイです。ホラー映画カヨ!

エグイシーン満載ならいいでしょ?って感じの仕上がり。
それじゃぁつまんないってぇのぉ!
特に最初の交通事故のシーンなんてすごすぎです。
クッションから垣間見ることしかできませんでした。
死神、猛追しすぎでしょ〜。



ヒュー・ジャックマン ケイト・ベッキンセール

見たい見たいと思いつつも、映画を見に行けず、レンタル。
あああ、プロジェクタ欲しいなぁ・・。

最後の20分あたりで、ダンナは歯医者のために私一人で見ました。
帰ってきたダンナに「おもしろかった?」と聞かれ
「ハナクソ。」って答えました。うふふ。

CGとか画はすごいよくできてたと思うんだけどね。

ベッキンセールに魅力がたんない。ヒロインだよね〜?
ヴァンパイアがバカすぎ。笑っちゃいますよ。
シャー!ガオー!なんて効果音つきで言い合いされた日
には涙流して笑いそうでした。

しかし、フランケンとかヴァンパイアとかウルフマン
とかの描写は伝記にそうあるのか、どの映画観ても
同じテイスト。家とかね。ジキルとハイド博士も。それはちょっと
手抜きっていえば手抜きなんだけど、私的には良かった。

お兄ちゃん役はウィルケンプという有名なダンサーだったらしぃ。
カールは「ロード・・」のファラミアだった。っていうか、
大好きな「ムーランルージュ」に出ている。オードリー役。
女装してたとか?え〜っと・・・誰?
確認するにもDVDつい先日貸しちゃったんだよね。残念。

で、延々とムーランで探していたら緑の妖精はカイリー・ミノーグだった。
うわ〜知らなかった〜〜っていうか気づかなかった!!
言われてみればカイリーだったなぁ。
続きを読む >>


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 無印のアロマランプ(ウォーマー)。
    a-chan
  • 無印のアロマランプ(ウォーマー)。
    you
  • Nell TOKYO 和訳
    a-chan
  • Nell TOKYO 和訳
    kim
  • tic toc
    a-chan
  • BIG BANG どーもキニナル
    a-chan
  • tic toc
    リョウクペン
  • BIG BANG どーもキニナル
    みーたん
  • BIG BANG どーもキニナル
    a-chan
  • BIG BANG どーもキニナル
    みーたん

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM