久々にサイトを作ったもんで、果てしなく
あっちこっちを直しマクっております。ええ。
しかもどうやって更新したらいいのかも、
考えあぐねてやってるもんだから、1日単位で
テキストが変わったりしちゃってますよ。
大丈夫ですか、アタシ。
natu-life

で、髪の毛が毎回毎回生まれ変わってるんじゃないの?
っていうくらい、さわり心地や、ツヤが変わってる。
なんじゃこりゃぁぁぁぁ

粉を溶いたペーストでなでなでするだけなのに。
なんでこうなるんだろう???
謎でしょうがないけど、効果がいいので、深く考えないぞ!

ヘナ粉を混ぜる。
ハーブ洗髪で味をしめたら、今度は髪の痛んでる部分と、プリン化している茶髪部分が気になる・・・。黒髪の部分とその周辺は艶っつやで、サラッサラなのに、1ヶ月前にパーマをかけたところが、どうしてもひかかって、気になる。パーマかけた時も気になるんだよね〜って話をしたら、アミノ酸とかなんとかいっぱいタダでつけてくれて、確かに2週間位はすべすべだった。だけど、その後はもう・・・・。

ヘナをして髪をツルツルにして、もうケミカルダイをしたくないので、とりあえず、プリンを目立たせないようにするべく、黒髪に近い色に戻そうと。そんで、いっそのこと痛んでるところ取り除いてしまえっ!と10cm位さっぱり切ってみました。まぁそれでも、少しパーマの部分が残る。うー。

とりあえず伸びてきたらまた切っちゃおう。それまでにヘナして髪を整えておこう。あ、そうそう、髪を切りに行った時、シャンプーはして欲しくなかったから「今日は朝洗ってきたので、シャンプーはいいです。」と言ってみました。それでもいつもよりは軽いシャンプーはされちゃいましたが。なんでもハーブ洗髪で慣れてきてると、合成シャンプーとか使うと体調が悪くなる場合もあるとか。


で、ヘナをするってなると、大きめのボウルとかいるよな〜、あとはハケと手袋と・・というわけで、100均へ。とりあえず、手にフィットする手袋12枚入りを発見。ハケ・・・がないんだよね。

またこれはそのうち別のところで探そう。そんで計量カップの口が大きいヤツを発見。これヘナ混ぜるのに便利なんじゃないかなぁと、それを購入。で、実際混ぜやすくて便利。ビバ100均!

ヘナは痛んでる髪と白髪によく色がつくわけで・・・痛んでるからすんごい色つくだろうな〜と。それに痛んでると、ヘナショックなるものもあるらしく、最初は髪がバサツクこともあるらしい。ヘナの回数が増えるとどんどん修復されてツルツルのツヤツヤになるらしいんだけど。なるべく回避したいとこ。いろいろ混ぜるとかなり回避されるらしい。

そうそう、ヘナは混ぜてすぐ使えません。収穫後1年以上たってると、1時間位寝かせればいいらしいんだけど、新しいものは一晩おいて使ったりするらしぃ。私のは1年位たってるやつだったので、塗る1時間前に練っておきました。最初は大目の方がいいっていうので、あごくらいのショートでヘナ50g。

今回のレシピ
ヘナ50g、シカカイ大さじ1、ヨーグルト適当、ユーカリグロブレス数滴(エッセンシャルオイル)
マハラニヘアケアオイル小さじ2


上のレシピを、ぬるめのお湯で混ぜました。熱湯だとヘナの色素がとぶそう。最初はダマができるんだけど、混ぜてるうちになくなりました。もうね、すごいおもしろい。ドロ粘土で遊んでるような・・・。明るめに色をつけたい時は紅茶で混ぜ、頭につける直前くらいにレモン汁をいれるといいそう。で、柔らかさは、マヨネーズ位が使いやすいってことだったので、その位のペーストに。

ヘナ粉塗る。
本当は一人で塗るつもりだったんだけど、手先が器用な旦那が遅めの出社っていうんで、塗るの手伝ってもらいました。やってみて実感。一人じゃ難しかった(笑)。髪に塗りつけるとガチッとなる感じで固まる。ペーストがもっと緩い方がいいんじゃない?と、途中でお湯を足したりしました。で、塗り方は手袋はめて、私はベッタラベッタラと。旦那は丁寧に束にしてペタペタ。私のやり方だと浸透しにくいようなので、途中からはゴシゴシとなすりつけて浸透させるように変更しました。


全部塗り終わったら、ラップで巻いて、我が家ではコロボックルちゃんといわれる、髪の毛乾燥用のタオルをかぶる。筒状になってるからスポッとかぶるだけですんじゃうんですよ。これ。ちなみにフェリシモで買いました。

そんでまぁ、眠くなったり、ボーっとなったりするっていうのは聞いてたんだけど、本当に眠くなる!そんなに色が染まっても困るから、おき時間の目安1時間だったんだけど、残り20分位になってからはもう眠さMAX!!「眠い〜眠い〜」といいながら、どうぶつの森とかやって。そんでも眠くてソファに転がっちゃいました。あはは。で、1時間もしたことに、ラップはずし、ザーッと乾かしました。


超ポップなオレンジに!
写真はブレちゃってるんだけど、コレかなりキレイな発色してました。これでもいいかなぁ〜とは思ったんだけど、結局プリンになってる黒い部分はここまでオレンジに染まらず、全部のトーンを合わせたかったから、やっぱり予定通りインディゴを重ねて塗ることに。


次にインディゴの粉を混ぜました。インディゴは、ヘナと違って寝かせないでいいのです。と、いうか、30分もすると染める力がMAXになるらしいので、30分以上おいちゃいけない。今度は熱湯でもいい。で、インディゴ後のバサツキ感を避けるために、再びいろいろ入れました。

今回のレシピ。
インディゴ大さじ2、シカカイ小さじ2、
ヨーグルト適当。

色を暗めにしっかり染めたい場合は、ペーストも濃く作って、ヘナの赤みを抑えたい程度の場合には、薄めに作るといいそうです。

で、10分後には再び手袋をはめて、ペタペタペタペタ。ヘナよりも塗りづらかったかも?で、またもやラップでくるんで、コロボックルになりました。結構黒くしてみたいものの、とりあえず様子を見たかったから30分で外しました。おき時間が長いほど染まるそうです。最長で1時間位が目安らしいです。


これで完成です!かなりいい感じに染まりました。黒すぎず、赤すぎず〜〜。しかも髪はしっとりとツヤツヤに。心配だった、ヘナショックもなかった。

で、翌日は更にしっとりして、出社したら数人に何が違ったのか考えちゃったよ〜って言われました。「色が黒くなったんだよ」って言いましたが、「髪がまとまって、ツヤツヤしたんじゃない?」と。えへへへへへ。

注文後、数日、そりゃあ鬼のようにいろいろ
情報集めまくりました。いやー楽しかった。
で、ハーブがついたので、さっそく。
ヘナ遊さんを参考にしました。

レシピ
シカカイ小さじ2、アムラ小さじ1、
カチュールスガンディ小さじ1、ヘナ小さじ1
レモン汁半分、パルマローザ2滴。

モティアロッシャオイルを入れると香りもいいし、髪にもいいっていうので、どうしようかな〜と思ってたんですが、これ、パルマローザのことらしい。で、エッセンシャルオイルで香りのこといったら、このお店しかないでしょ〜〜〜ってことで、リベレーションから購入。

で、入れたらもう、すんごいいいの!香りがステキすぎ!最初はハーブオンリーだったので、嫌ではないけど、草っぽい匂いだった。パルマローザ入れたらもう別世界。髪の毛洗っててもとにかくいい香りに包まれてましたよ。

シカカイ:皮脂をとりすぎずにすっきりと洗える。髪を柔らかくする。
アムラ:ハリとコシを出してくれる。
カチュール:毛根を刺激、血行促進、フケを減らす。
レモン汁:フケに絶大な効果があるそう。
ヘナ:トリートメント効果あり。

ヘナを入れると、トリートメント効果が上がり、更に手触りがサラッサラになるそうなのですが、説明書?みたいなのに、「手がオレンジに染まるので、手袋を」の、ようなことが書いてあったので、最初はパスしましたが、その後小さじ1〜2入れてみましたが、特にオレンジにあることはありませんでした。


これを、こんな容器に。左が旦那用。右が私。自分のだけ買って、後で旦那のを買ったら形変わっちゃいました。おそるべし、100均商品の回転率の良さ。ワタシ用の小さいのは口が広くて粉が入れやすいです。結局、右側の口が広く、底が浅い方が粉が入れやすく、混ぜやすいので、旦那用のも同じものを買い足しました。


粉をホイホイ入れていきます。
んで、お湯を入れて上下に振ってシャカシャカシャカーと。シャバシャバよりもトロリとシャバの間のほうが塗りやすいかも。私はそのへんで。あとでレモン汁もいれるのでそれも考えて様子をみつつ入れないと、シャバシャバになって使うの大変です。


混ぜるとこんな感じ。
少し時間を置くと、ハーブがなじんでいいようなので、
10分程度置いて、お風呂に入る前にレモン汁を足します。

洗います。
髪の毛はお湯に濡らしてからでもいいし、濡らさないままでもいいそうです。あ、目に入るとシカカイに含まれる天然のサポニンが、めちゃしみるらしいので、目に入らないように気をつけましょう。ペーストが垂れにくい状態の方が、目にはいらないだろうな〜と思うので、私は髪を濡らさない状態でペーストを塗ります。

地肌にボトルから落とすようにペトペトつけます。軽く揉みこみながら。全体にペトペト塗れたな〜ってところで、頭皮を軽くマッサージするように揉みこみます。やってるうちに髪の毛には適当につくからいいかな〜と。マッサージが終わったら、軽くシャワーをジャッとかけて、ペーストが髪全体にいきわたるようにします。それから5分程度おきます。

今のところ、待ってる間、髪の毛からおちてきたペーストで、何気に体を洗ってみたりしてます。これがまた結構ツルツルになるんですよね。不思議。5分たったかも〜ってな位に、ギュッと目をつぶって(そんなに痛いのがコワイかっちゅう話ですが(笑))、ジャジャーッとシャワーします。

シャワー中、絡まったりしてるところとかありますが、乾けばサラサラになるので、無視。私は肌が弱いので、ハーブの粉がちゃんと地肌や髪から落ちるように結構しっかりシャワーで落とします。落としてる間にお風呂場の床に広がる茶色い粉。これで床磨いたらカビが生えにくくなったとかそういう話はないのかな〜と思ったり(笑)


仕上がりは最高です。
もう。なんつーか。一応写真とってみました。フラッシュがあたってるから、光具合がすごいですが(笑)部屋の汚さは気にしないでくださいね。あはは。

しかし、マジでべっくりします。これ。肌が弱いのに、市販の合成シャンプー使ってて、アトピーは治らないし、痒いし、ひどくなるな〜なんて思って、10年位前に無添加石鹸で頭を洗うっていうことをはじめ、時々石鹸シャンプーで、大丈夫そうなのを見つけてはそれで洗う、というかなりジプシーしてました。現状維持できるならそれでいいや、って。ある程度我慢してた感じで。

私は石鹸で洗った後にクエン酸リンスもやってましたが、やっぱり髪は痛んでたので、ぱさつく。ロングは諦めて、短いままならこれでもいいや〜ってずーっと石鹸で頭洗ってましたが・・・インドハーブで洗髪って最高!髪はキレイになっちゃうし、健康にもなれちゃう!

我が家は石鹸で髪を洗っていたので、旦那も私も結構早々に髪がキレイになりました。合成シャンプーを使ってた方はちょっと時間がかかるかも。でもこれ、本当にステキな仕上がりになりますよ!めんどくさがりな私なのに、ペースト作るのなんか全然手間じゃなくなります!今じゃ毎晩髪を乾かすのが楽しみで、その後も髪をやけになでたりしてます。あはは〜。

最近急性腸炎になりまして、一気に体調を崩し、
あっちゅう間にアトピーまで復活しました。
特に首のあたりがいかん。お湯があたるだけで、痛痒い。
で、疲れがたまりにたまり、あーもー癒されたい!
とイロイロ探してインドハーブにたどり着きました。

ヘナ遊(まはさん) インド雑貨(sameeraさん)
このご夫婦のインドハーブ生活すごい。あっという間にインドハーブで髪・体を洗いたくなる。やりた〜〜〜〜い!と思いましたが、何せアトピー。サンプル程度で失敗したらそれでいいや〜って思える量がいいなぁ・・。と、探しました。インドハーブのお店「shishira」こちらのお店の「インドハーブセットHAIR:オイル、ミックスボトルなし」お値段もお手ごろ。オイルはまた別にアレルギー発生したらこまるので、とりあえずオイルなし。このセットにはミックスボトルがつきません。ないと洗髪が難しいそうなので、100均で買いました。

ハーブシャンプーをするようになったら、頭皮が元気になった、できものが治った、抜け毛が減った、フケが減った、縮毛がかなりよくなった・・・などなどいろんな話が・・・。今までシャンプージプシーしてたのはなんだったのかなぁ、なんて思えるかも。ちなみに私は数年前から合成シャンプーはやめて、純石鹸で頭を洗ったりして、とにかく石鹸ベースの洗髪をしていたので、ハーブシャンプーにしても、すんなり切り替えができました。

アトピーなので、やや心配しつつも、合成シャンプーを使ってた頃に比べればそんなにひどい反動ってないんじゃないかなぁ〜、ヘナ遊さんの記事読んで、やりたい気持ちが抑えられず、大丈夫だろ〜〜!という勢いとともに、テストすることなく使ちゃったけど、心配な人はパッチテストをしてからスタートしてみた方が、ココロが楽なんじゃないでしょか。

やばい、久しぶりにまた知りたい欲沸騰中。

おもしろすぎる。
ヘナ遊
インド雑貨

夫婦共作で本出して欲しいなぁ・・・。

とりあえず、ボディ系のハーブも買おう。
体にペタペタ塗って、もちもちふっくらの
石鹸いらずっていうのがステキ。
牛乳好きな私にとっては、粉を牛乳で溶くっていうのも
またたまりませんよ。

「やずや」はあるだけ飲んで終わりにします。
さて、今日になってサイトを見ると、

「熟成やずやの香醋」の広告表現について(PDF)

になってました。太字かつPDFの表記。
昨日からみたら格段の進歩ですが、
htmlであげるのが普通なんじゃね?などと思ったり。
ま、いんですけど。

さて、思い立ったら吉日なワタクシなので、
昨日青汁スタンド行きましたジョギング
いや、生を飲むのはお腹の調子もあることですし、
粒を買いに。

行ったのは、うん十年の歴史を誇る青汁スタンド。
銀座青汁スタンド

左上の写真を見てクドカン(朝野)かと思いました。
クドカンは居ませんでした。

中に一歩入るとそこはもう、青汁臭。
うおぉぉぉぉおぉおぉ・・・

そこで、びっくりしたのは、健康的かつスリムなOLさんが
5人くらいいるわけです。みんな回数券らしきものを出し、
グビッ!と飲んでいくわけです。

エェエエェエエエェエェΣ(゚Д゚;)

美しさの秘訣は青汁です。 のような。
結構世の中に青汁って浸透してるんですね。

ちなみに私は大袋を買いました。
小袋が30袋入ってて、1日3袋が理想的なようで。
1袋に粒が20個くらい入ってる。3100円。
大袋1つで1ヶ月もつかと思ったら、10日分。
んー、10日で3100円はちょっと続かないかなぁ。

ビーポーレンとかどうかなぁとは思うんだけど、
やっぱりそのお国の健康食材が肌に合うのかな〜。



アーモンドを1日20粒食べると、肌がつやつやになる、と。
いうのを「絵日記でもかいてみようか」で見た。

本当につやつやになるらしぃ。やらないではおけない。
しかし、20粒は一気には食べれない。1日かけてやっと食べれるくらい。
口の中で噛み砕いた粒があっちゃこっちゃいって、むせったりして、
ちょっとやっかいだったり。

でも、1日目でいきなり効果を実感。
いつもより、肌がすべすべしている。

しかし、人間の体は慣れちゃうので、1週間以上食べつづけても
どうかな〜ってことでした。今日は3日目。とりあえず1週間は・・・。



Dr.クロワッサン

今回「ハチミツ」の特集のクロワッサンを発見。
ハチミツ大好きなので、是非とも読みたかった。
昔「クロワッサン」はおかんの雑誌。っていう認識が
強かったんだけど、今では時々読みたい内容があった
りするんだよね〜。

もう1年位毎朝「ハチミツ入りホットミルク」を飲んでいる。
味が気に入っっちゃったんだよね。そんで去年の年末からは
体質改善ができるらしいという「プロポリス」も入れて飲んでいる。
ダンナは「漢方臭い、ウゲ〜」なんて言ってるけど、私はそれも
コミで好きなんだよねぇ〜。甘さの中にある苦味っての?

おかげさまで今年はまだ風邪ひいてません。ブラヴォっ!
ちょっと鼻が・・・とか喉が・・とかあるけど、咳がとまらん!とか
熱出して寝込んだとか医者に行くってのはなくなりました。
我が家ではこれ激変です。ええ。

体質改善はアトピー緩和を狙ってたんだけど、そっちはさほど
効果はなさそう。でも気がついたら風邪ひきにくくなってました。
高いからちょっと躊躇しちゃうんだけどね。プロポリスは。
とりあえず今は頂きモノですから。次からが考えどころです。

ハチミツは奥が深いとです!しかも種類が多すぎて困る。
今の所一番王道の「アカシアはちみつ」「れんげはちみつ」を
試してみました。「みかん」「りんご」「れもん」「クローバー」
あたりを試してみたいんだけど、苦手だったら困るなぁ。
なんて思って手が出せません。うーん。

「アカシアはちみつ」
香りが結構強烈です。でも味は強烈ぢゃないです。
一般的には一番クセがないとされてるみたいですが、
私的にはこれがクセがないってど〜ゆ〜こと?って感じですが。

「れんげはちみつ」
香りが爽やかで、味がサラッとしています。
ミルクに入れるには物足りないかなぁ。
無糖ヨーグルトに入れるとおいしかった。

ハチミツの中でも「マヌカハニー」はピロリ菌をやっつける力を
秘めているらしく、すばらしきはちみつです。味は濃厚らしぃ。
そしてお値段も濃厚・・・。UMF値が高いほど高品質で、
高いです。すんごく。でも見返りも高いらしい。
胃潰瘍を予防したり、直したりするらしぃ。
胃が弱くてハチミツ好きな人は試してみたらいいかも。

あ、ハチミツは「純粋はちみつ」ぢゃないとダメですよ。
効果半減以下です。加糖されてたり、精製されてると
はちみつのいいところがないですから。お買上げの時は
お気をつけて。

とりとめもなく、はちみつな話。
あああ・・・眠いなぁ・・・。

本日付けで私の興味をひいているものは、

はちみつ
死海の塩
チャーガ
ハーブティ

現在検索中。なんか、健康オタクだな。

はちみつって体にいいんだってYO
死海の塩は、バスソルトにすると体にいいんだってYO
チャーガも体にいいんだってYO
ハーブティは体調に合わせて飲めるんだってYO

ま、塩は偽者がかなり出回ってるらしぃ、チャーガは高すぎて日常に飲めるか謎。はちみつと、ハーブティが無難なところかな〜。

そうそう、ティースパイスとして、チャイが売ってるらしぃ。ミルクと粉をざざっと入れるらしぃ。簡単らしぃ。体があたたまるらしぃ。

ここんとこ血行が相当悪い。たぶん。
あまりのひどい腰痛に、半身浴〜と、マンガ一冊持ち込んで、じっくりとやってみましたが・・・。

・・・汗でないよっ!

大丈夫か?アタシ?


洗剤がいらないって言うから買ってみた。


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 無印のアロマランプ(ウォーマー)。
    a-chan
  • 無印のアロマランプ(ウォーマー)。
    you
  • Nell TOKYO 和訳
    a-chan
  • Nell TOKYO 和訳
    kim
  • tic toc
    a-chan
  • BIG BANG どーもキニナル
    a-chan
  • tic toc
    リョウクペン
  • BIG BANG どーもキニナル
    みーたん
  • BIG BANG どーもキニナル
    a-chan
  • BIG BANG どーもキニナル
    みーたん

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM